玉乃光 純米大吟醸 備前雄町100%

玉乃光 純米大吟醸 備前雄町100%

酒米の元祖・岡山県産「雄町」全量使用。香りはひかえめで味の深い飲み飽きしないお酒。食中酒として最適。

原料米(精米歩合)

雄町(岡山県)(50%)

蔵元

玉乃光酒造(京都)

蔵元紹介

初代、中屋六左衛門が延宝元年(1673年)に京都で創業。344年の歴史の中で、優れた日本酒造りに邁進し、昭和39年に「無添加清酒」(現在の純米酒)を開発、昭和55年に純米酒をすべて吟醸づくりにレベルアップ、製造する日本酒の全てが純米吟醸酒、純米大吟醸酒。酒米は雄町、短稈渡船、山田錦、美山錦、祝で、自社精米して手作りで醸している。