日本酒の買取について

日本酒買取不可の業者も!日本酒が買取できるサイトまとめ

2018年04月20日

日本酒を買い取りに出そうと思っても、どこに買い取ってもらえばいいのかわからないと思います。そこで今回は、日本酒を買い取ってもらえる業者について紹介します。

日本酒は買取不可の業者も多い

ひとえに買い取り業者といっても、様々なものがあります。日本酒を買い取ってもらうには、適当な買い取り業者を選んでいてはいけません。
買い取り業者の中には、日本酒の買取が不可というところもあります。すべての買い取り業者で日本酒を買い取ってくれるわけではないのです。
もしかしたら、皆さんが買い取ってもらおうと思っていた業者は、日本酒の買取に対応していない可能性があります。

日本酒買取が可能な業者まとめ

どこに頼んでいいのかわからない…。
そんな人たちのために、今回日本酒の買取が可能な業者をまとめてみました!日本酒の買取を検討している人は、今回紹介する業者を利用してみてください。

全国に店舗あり!「ファイブニーズ」

日本酒買い取り業者で最もおすすめする業者です。
お酒業界に特化したベンチャー企業で、日本酒を問わずお酒のプロフェッショナルたちが集まっています。お酒に特化しているということで、お酒以外の買取は受け付けておらず、まさにお酒一本で勝負してます。

お酒の査定をするのは、元ソムリエをはじめとするお酒の業界で実績を積んできた人たちです。バイヤーは厳しい研修をクリアした人たちのみで構成されているので、お酒の知識と経験は豊富で安心して買取に出すことができます。
また、年中無休で対応しているという点も強みです。お酒の買取を頼んだはいいが、査定希望日が休みだったとなるとガッカリしてしまう人もいます。しかしファイブニーズならばそういった心配もありません!
見積もりスピードも早く、買い取り価格を素早く提示してくれるので、お客さん側としても大変助かります。
日本酒はもちろんですが、その他にも買い取ってもらいたいお酒があったら、ファイブニーズを利用してみてはいかがでしょうか。


引用:https://www.sakekaitori.com/

千葉県に多数店舗あり「買取センター.com」

千葉県に店舗を多数構える買取センター.comもおすすめです。
化粧品の専門買い取りというイメージがありますが、お酒の買取も行っています。「化粧品買取の買取センター.com」と「お酒買取の買取センター.com」は違うサイトとなっているので、注意しましょう。
無料査定を行っているので、まずは手持ちのお酒を査定に出して買取金額を確認したら買い取ってもらうかどうかを決めることができます。
買い取り方法も店頭、郵送、出張の三つから選べます。今すぐに買い取ってほしいならば店頭、お店に行くのが面倒で時間を合わせる都合がつけられないなら郵送、時間を合わせる都合がつけられるなら出張がおすすめです。


引用:https://kaitorisake.com/

稀少な日本酒は買取可能「レッドバッカス」

最後に紹介するのはレッドバッカスです。
希少なお酒を持っているならば、レッドバッカスで買い取ることが可能です。
買い取り方法は、郵送による宅配買取となっています。自分で郵送することも可能ですが、心配な人はヤマト運輸による集配がありますので、そちらを利用してみてはいかがでしょうか。
もちろん手数料は無料となっています。
送ったお酒は24時間以内に査定され、買い取り額が提示されます。そして買取となるとその連絡をした24時間以内に金額が振り込みされますので、スピーディに買い取りすることができるのです。


引用:http://red-bacchus.com/